ジョシュ・ホーキンソンが帰化した理由はなぜ?結婚していて日本語はペラペラ?【バスケ】

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
ジョシュ・ホーキンソンが帰化した理由はなぜ?結婚していて日本語はペラペラ?【バスケ

バスケットボール日本代表のジョシュホーキンソン選手。

8月に開催されている『FIBAバスケットボールワールドカップ2023』で注目を集めています!

今回は、ジョシュ・ホーキンソン選手が帰化した理由はなぜなのか、結婚していて日本語はペラペラなのかについてまとめました。

スポンサーリンク
目次

【バスケ】ジョシュ・ホーキンソンが帰化した理由はなぜ?

  • 名前:ジョシュ・ホーキンソン(Josh Hawkinson)
  • 生年月日:1995年6月23日
  • 出身地:アメリカ合衆国
  • 身長:208cm
  • 体重:106kg
  • 足のサイズ:35cm
  • 学歴:ショアウッド高校→ワシントン州立大学
  • 経歴:2017年〜2020年 ファイティングイーグルス名古屋
    2020年〜2023年 信州ブレイブウォリアーズ 
    2023年〜サンロッカーズ渋谷
  • ポジション:センター・パワーフォワード

ジョシュ・ホーキンソン選手は1995年6月23日生まれで、2023年8月現在は28歳です。

アメリカ・シアトルで生まれ育ち、ワシントン州立大学を卒業

両親は元プロ選手のバスケ一家で育ちましたが、ホーキンソン選手はイチロー選手に憧れる野球が得意な子供だったそうです。

ワシントン州立大学ではバスケに専念し、2017年にファイティングイーグルス名古屋でB.LEAGUEのキャリアをスタート。

ホーキンソン選手が日本に帰化した理由は、「恩返しをしたかった」から。

来日後はホームシックなどもあり苦労したようですが、環境に恵まれ、自身が成長できた日本に感謝しているそうです。

子供の頃からイチロー選手に憧れていたホーキンソン選手。

ご両親も日本が大好きなこともあり、背中を押してもらったようです。

そして2023年2月に日本国籍を取得。

公式ではありませんが、日本名は『鷹大』(たかひろ)です。

スポンサーリンク

ジョシュ・ホーキンソンは結婚してる?

2023年8月現在、ホーキンソン選手が結婚しているといった情報はありませんでした。

こちらの女性は、ホーキンソン選手の妹さんです。

ホーキンソン選手は日本に住んでいますので、もしかしたら日本人とお付き合いしている可能性もありますね!

こちらは情報が入り次第、更新します。

スポンサーリンク

ジョシュ・ホーキンソン 日本語はペラペラに話せる?

ホーキンソン選手が日本語をペラペラに話せるのか気になりますね。

帰化選手になるには条件があり、その中には5年以上日本に在住・日本で生計維持できる能力があるなどがあります。

ホーキンソン選手は2017年に来日し、2023年に日本国籍を取得。

日本語力なども問われる厳しい審査を、ほぼ『最短期間』で突破しました。

少しカタコトではありますが、十分に話せています!

バスケの練習に日本語の習得など、本当に努力されていますね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、ジョシュ・ホーキンソン選手が帰化した理由はなぜなのか、結婚していて日本語はペラペラなのかについてまとめました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

芸能ニュースやお役立ち情報について書いています!

目次