唐田えりかプロレス「極悪女王」の配役は?現在の激太り画像も

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
唐田えりか プロレス「極悪女王」の配役は? 現在の激太りも話題に!

Netflixオリジナルドラマ『極悪女王』が2023年に配信されますね!

キャストは、ゆりやんレトリィバァさん・剛力彩芽さん・唐田えりかさんとなっており、とても楽しみとの声が多いですね!

今回は、気になる唐田えりかさんのプロレスドラマ『極悪女王』の配役や、現在の激太りについてもまとめました。

スポンサーリンク
目次

Netflixプロレスドラマ「極悪女王」の配信が決定

Netflixオリジナルドラマ『極悪女王』は、80年代のヒール女子プロレスラー『ダンプ松本』さんの半生を描いたプロレスドラマ。

女子プロレスラー・ダンプ松本さんが、友情さまざまな葛藤を抱えながら1980年代に『女子プロレス旋風』を巻き起こし、ヒールに成り上がっていくさまを描いています。

『極悪女王』とは、ダンプ松本さんの愛称なんですね。

スポンサーリンク

唐田えりかプロレス「極悪女王」の配役は?

主演のダンプ松本さん役はゆりやんレトリィバァさん、ダンプ松本さんのライバル・長与千種さん役に唐田えりかさん長与のパートナーのライオネス飛鳥さん役は剛力彩芽さんが抜擢されたことで、制作発表時から話題を呼んでいました。

唐田えりかさんは、ダンプ松本さんのライバルである長与千種役を演じます。

長与千種(ながよ ちぐさ)さんは、女子プロレスラーのカリスマの一人といわれています。

1980年8月8日にデビューし、1989年に一度引退。

その後はタレントとしてしましたが、1993年にプロレスラーを復帰し、2005年4月10日に引退しています。

現在は、オンラインサロンを運営したり、女子プロレス団体の『マーヴェラス』の代表を務めているようです。

唐田えりかさんが演じる長与千種さんの役がとても楽しみですね!

スポンサーリンク

【画像】唐田えりか2023年 現在の激太りも話題に!

唐田えりかさんの2023年現在の激太りが話題になっています!

唐田えりかさんの現在の激太りは『極悪女王』の役作りのため

ゆりやんさんも剛力彩芽さんも、この作品のために約10kg増量したといわれています。

かなりふっくらしていますね。

以前の唐田えりかさん。

元々とても細いので、10kg増量はとても大変だったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、気になる唐田えりかさんのプロレスドラマ『極悪女王』の配役や、現在の激太りについてもまとめました。

Netflixオリジナルドラマはクオリティが高いこともあり、配信がとても楽しみですね!

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

芸能ニュースやお役立ち情報について書いています!

目次