小椋久美子の現在(2024)は?旦那・子供・再婚についても

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
小椋久美子の現在(2024)は?旦那・子供・再婚についても

元バドミントン選手の小椋久美子さん。

潮田玲子さんとのペア『オグシオ』として注目を集め、全日本大会5連覇を果たし北京オリンピックにも出場。

そして2010年に現役を引退しました。

今回は、気になる小椋久美子さんの旦那・子供・再婚など、2024年の現在についてまとめました。

スポンサーリンク
目次

小椋久美子の現在(2024)は?

  • 名前:小椋 久美子(おぐら くみこ)
  • 生年月日:1983年7月5日
  • 出身地:三重県
  • 身長:171cm
  • 学歴:川越町立川越中学校→四天王寺高等学校(大阪)
  • 経歴:2002年〜2010年 三洋電機
    三重県の国観光大使
    YONEX アドバイザリースタッフ
    日本バドミントン協会広報部

小椋久美子さんは1983年7月5日生まれで、2024年1月現在の年齢は40歳です。

2024年現在の小椋久美子さんは、バドミントンの解説や講演、子供たちへの指導を中心にスポーツの楽しさを伝える活動を積極的に行っているそうです!

三重県の国観光大使や、YONEX アドバイザリースタッフ日本バドミントン協会広報部にも選ばれています。

SNSでもその活動の様子が発信されています。

そんな小椋久美子さんは、姉の影響で8歳からバドミントンを始め、のちにペアになる同い年の潮田玲子さんとは小学生の頃から対戦していました。

小学生の頃から全国大会の常連で、有名人だったようですね!

2000年に全国高校総体でダブルス準優勝、2001年の全国高校選抜でシングルス準優勝を果たします。

高校卒業後の2002年に潮田玲子さんと共に三洋電機に入社。

ダブルス『オグシオ』では、北京オリンピックで5位入賞全日本総合バドミントン選手権では5連覇を達成し、2010年1月に現役を引退しました。

この『オグシオ』の活躍がきっかけで、バドミントンの注目度がさらに高まりましたね!

スポンサーリンク

小椋久美子の旦那・子供・再婚について

小椋久美子さんは2010年1月に現役を引退後、2011年3月に元ラグビー選手の山本大介さんと結婚。

しかし、1年半後の2012年10月30日に離婚しています。

山本大介さんは現役を引退後、ラグビーの伝統校である『JAPAN RUGBY COLLEGE』のヘッドコーチや、ゴルフのトレーナとして活動しているようです。

離婚の理由については、以前出演した番組で、金銭感覚やアスリートとしての『価値観の違い』が原因だと明かされていました。

お2人の間にお子さんはおらず、2024年現在も小椋久美子さんが再婚したといった情報はありませんでした。

こちらは情報が入り次第、更新します。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、小椋久美子さんの旦那・子供・再婚など、2024年現在についてまとめました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

芸能ニュースやお役立ち情報について書いています!

目次