高島屋クリスマスケーキはなぜ崩壊?返金・交換はできるのか調査!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
高島屋クリスマスケーキはなぜ崩壊?返金・交換はできるのか調査!
スポンサーリンク

2023年の高島屋のクリスマスケーキが崩壊した状態で届いたといった被害が相次いでいます。

高島屋のクリスマスケーキはなぜ崩壊してしまったのでしょうか?

また、返金・交換はできるのか調査してみました。

スポンサーリンク
目次

高島屋のクリスマスケーキが崩壊

高島屋で予約し、届いたクリスマスケーキはぐちゃぐちゃに崩壊・・・。

SNSでは、被害に遭われた方の報告が相次いでいます。

スポンサーリンク

高島屋クリスマスケーキ 製造元はレ・サンス

今回、崩れた状態で届いた高島屋クリスマスケーキの製造元は『Les Sens(レ・サンス)』

レ・サンス あざみ野店
〒225-0003 神奈川県横浜市青葉区新石川2丁目13−18

  • ノエルド・ショコラ
  • ストロベリーフリルショートケーキ

以上の2種類のケーキを製造していました。

主に崩れたケーキは『ストロベリーフリルショートケーキ』のようです。

金額は5,400円。

本来はこのような形で届くはずでした。

また、ストロベリーフリルショートケーキを注文したにもかかわらず、ノエルド・ショコラが届いたといった方もいたようです。

スポンサーリンク

高島屋クリスマスケーキはなぜ崩壊?

高島屋のクリスマスケーキはなぜ崩壊してしまったのでしょうか。

購入した方からは

  • 完全に冷凍されていなかったのでは
  • ケーキが固定されておらず不安定な状態

などといった声が多くありました。

「そもそもケーキのような崩れやすい物ものをネットでは買わない」といった声もありました。

ネットは便利ではありますが、今回のようなトラブルに遭うリスクも。

  • 高島屋
  • 製造元
  • 配送業者

現在のところ、何が原因でケーキが崩壊してしまったのかについては調査中です。

スポンサーリンク

高島屋のクリスマスケーキ 返金・交換はできるのか調査!

高島屋のクリスマスケーキは返金・交換できるようです。

まずは高島屋屋へ連絡し、確認してみてください。

しかし、被害に遭われた方の数はかなり多いのではと予想されるため、電話が繋がりにくいなど、対応は遅れると思われます。

せっかくのクリスマスケーキですから、クリスマスに食べないと意味がないような気もしますが。

楽しみにしていた方にとって、とても残念な出来事となりました。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、高島屋のクリスマスケーキはなぜ崩壊してしまったのか、返金・交換はできるのかについて調査しました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

芸能ニュースやお役立ち情報について書いています!

目次