新大久保くるむは予約できない?ランチメニューやどれくらい並ぶのかも調査しました!【サムギョプサル】

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
新大久保くるむは予約できない?ランチメニューやどれくらい並ぶのかも調査しました!【サムギョプサル】
スポンサーリンク

新大久保でサムギョプサルといえば、連日大行列の「くるむ・サンパ店」ではないでしょうか!

新大久保好きな芸能人もプライベートで利用するほどの人気のお店ですよね!

今回は、そんな新大久保のくるむの予約についてや、入店までどれくらい並ぶのかについても調査してきました!

ランチメニューや系列店との違いについても紹介していきます!

スポンサーリンク
目次

新大久保くるむは予約できない?

新大久保のくるむではランチタイムの予約はできません!

そのため、ランチタイムにくるむに行く場合は直接お店に行って並ぶ必要があります。

ランチタイムは11時から15時までとなり、予約はこの時間以降のディナータイムのみとなります!

予約は2週間前でも、特に土日や祝日は時間の余裕がない日もあるようです!

1ヶ月前くらいは余裕持って予約すると良いかもしれません。

当日予約とネット予約はできず、電話予約対応となります。

一度くるむに電話したことがありますが、常に忙しいのかつながりにくかったです。

4名以上でディナータイムに行くことが決定している場合は予約がおすすめです!

  • ランチタイムと当日は予約できない
  • ディナータイムの15時から4名以上で予約可能
  • 予約が取りづらいため日時が決まったら早めに電話予約する
スポンサーリンク

新大久保くるむどれくらい並ぶ?

くるむのオープン時間は11時からですが、10時45分に到着した際にはすでに行列で、名前を記入して待ちました。

平日のオープン15分前にもかかわらず、何と19番目でしたよ!

11時半頃に入店できましたが2時間制のため、もう少し遅かったら少なくとも1時間くらい待ったのではないかと思います。

平日でこれくらの待ち時間なので、土日祝や学校のお休み期間中は10時には到着して名前を記入しに行った方が良さそうですね!

土日祝日は待ち時間2時間だったという方もいます!

新大久保は、10時にはオープンしているコスメや雑貨屋さんも多いので、名前を記入したら時間を気にしつつお買い物するのがおすすめです♪

混んでいる時は地下にある系列店を案内される場合もあります!

  • 平日でも最低1時間は待つ覚悟が必要
  • 土日祝日は2時間以上待つことも
  • お買い物より先にくるむに行き名前を記入する
  • 混雑時は地下の系列店もおすすめ
スポンサーリンク

新大久保くるむと系列店わらびの違いは?

くるむの地下には「わら火 by くるむ」という系列店があります。

この「わら火」と「くるむ」の違いはほとんどありませんが、わら火限定の「藁焼のサムギョプサル」というメニューがあります!

藁焼のサムギョプサルは、日本ではあまり聞きなれない名前ですが、韓国では伝統的なサムギョプサルのようですよ!

日本で食べられるのはわら火だけなので、この機会に入店してみてはいかがでしょうか(^^)v

その他、くるむにはないビュッフェコーナーやおかずやチキン、デザートにデトックウォーターまであるそうですよ!

わら火もくるむと同様、ディナータイムのみ予約可能です。

  • くるむの系列店「わら火 by くるむ」の基本メニューはほぼ同じ
  • わら火でしか食べられない「藁焼のサムギョプサル」がある
  • おかずやデザートなどのビュッフェコーナーがある

新大久保くるむは閉店したと話題に?

新大久保のくるむは閉店したという噂がありました!

2018年くらいにしばらく改装のため休業中だったようです。

閉店したのは地下の現在「わら火」がある、こちらもくるむ系列の「ハチノス」というお店です。

ハチノスもとても人気店で美味しかったので、閉店を惜しむ声が多くありました。

スポンサーリンク

新大久保くるむのランチメニュー

新大久保くるむのランチメニュー

ランチにはヘルシーランチセットがあります。

新大久保くるむのランチメニュー
  1. 15種類のくるむ野菜皿
  2. 17種類から選べるお肉
  3. 20種類から選べる料理

お肉は17種類の中から選択できます。

お肉以外の料理も食べたい方は、3番も選択するのがおすすめです!

プラス100円・200円・300円で、蜂の巣サムギョプサルやポッサムなどを選択することができます!

新大久保くるむのランチメニュー

個人的なおすすめはカンジャンセウビビンバチーズキムチチヂミです!

2人前から注文可能なので、2種類選択します。

新大久保くるむのランチメニュー
エビの醤油漬け カンジャンセウビビンバ

カンジャンセウビビンバはプラス400円かかりますが、頼む価値ありです!!

新大久保くるむのランチメニュー

ランチドリンクは、韓国のドリンクであるコーン茶シッケスジョンガなどが充実★

新大久保くるむのランチメニュー

15種類の野菜が大量に!!

普段見かけないような野菜がたくさんあるので楽しめます!!

この野菜を2枚重ねていただきます。

お肉は店員さんがしっかり焼いてくれます!

新大久保くるむのランチメニュー

野菜が食べきれなくても大丈夫!

余った野菜はスムージージュースにしてくれます!

スムージーの方が甘いそうですが、飲みやすくてちょうど良い甘さなので、苦手な方でも飲みやすいと思います!

スポンサーリンク

新大久保くるむは一人でも入れる?

新大久保くるむに一人で入店したい!といった方も多いのではないでしょうか!

たまには一人でサムギョプサルを楽しみたいですよね!

おひとりさまでの入店は可能ですが、注文は2人前からとなり、1人前の注文はできません。

とはいえ、お肉のみで他の料理を注文しなければ、2人前でも完食できる量だと思いますよ!

そして混雑している時間だと、一人で落ち着いて食事ができないと思うので、ピーク時間は避けましょう!

日によると思いますが、平日の14時から16時くらいであれば比較的待ち時間少なく入店できるのではないかと思います。

スポンサーリンク

新大久保くるむの口コミ

 

「野菜がたっぷり食べられる!」

「余った野菜をスムージーにしてくれるのが嬉しい!」

「とにかくおいしいし接客も良い!」

「お肉以外もおいしい!」

良い口コミが圧倒的に多い印象です(^^)v

スポンサーリンク

新大久保くるむのアクセスと営業時間

住所:東京都新宿区大久保2-32-2 林ビル 2F

電話番号:03-3200-6969

まとめ

新大久保くるむ

今回は、新大久保のサムギョプサルの人気店「くるむ」について紹介しました!

この記事が新大久保を楽しむために参考になれば嬉しいです!!

また新たな情報が入り次第更新していきますね♪

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

芸能ニュースやお役立ち情報について書いています!

目次