【画像】鈴木紗理奈は国民的美少女コンテスト出身!実家は超お金持ち!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
【画像】鈴木紗理奈は美少女コンテスト出身!本名は宗廣華奈子で実家はお金持ち

タレント・女優・歌手として活躍する鈴木紗理奈さん。

実はデビューのきっかけが『国民的美少女コンテスト』でした。

そして『鈴木紗理奈』というのは芸名で、本名は『宗廣華奈子』です。

今回は、鈴木紗理奈さんの美少女コンテスト出場画像と、お金持ちの実家についてまとめました。

スポンサーリンク
目次

【画像】鈴木紗理奈は国民的美少女コンテスト出身

  • 名前:鈴木 紗理奈(すずき さりな)
  • 本名:宗廣 華奈子(むねひろ かなこ)
  • 生年月日:1977年7月13日
  • 出身地:大阪府

鈴木紗理奈さんは、1977年7月13日生まれの46歳です。(2023年10月現在)

あまり知られていないのですが、鈴木紗理奈さんは1992年の中学3年生の時に、オスカープロモーションの『国民的美少女コンテスト』に出場。

一番左が鈴木紗理奈さんです。

グランプリは佐藤藍子さんで、特別審査員は米倉涼子さんです。(一番右)

鈴木紗理奈さんは『演技部門賞』を受賞しました。

音楽部門には田中千鶴さん、モデル部門賞には谷あいさんが選ばれました。

鈴木紗理奈さんは自分が美少女だということを自覚しており、このコンテストに自ら応募したそうです。

審査の際、飾らないキャラクターが審査員に受け、表現力が高く評価されたことで演技賞となったのだとか。

現在もバラエティ番組に引っ張りだこなのでこれには納得ですね!

しかし、当時プライベートで遊びすぎてしまったことから母親に「中途半端なら事務所をやめろ」と言われ、オスカーを退社してしまいました。

その後、街で現在の事務所であるアーティストハウス・ピラミッドの社長にスカウトされ、半年後、『めちゃイケ』の前身番組『めちゃ×2モテたいッ!』のオーディションに合格したそうです。

スポンサーリンク

鈴木紗理奈の本名は宗廣華奈子

鈴木紗理奈さんの本名は宗廣華奈子(むねひろ かなこ)で、『国民的美少女コンテスト』にも本名で出場しています。

デビュー後は、本名でグラビアやモデルとしても活躍していました。

2003年からは本名である『MUNEHIRO』として音楽活動をスタートしています。

元々歌手としてデビュー当時は全国の学園祭で歌ったり、1996年から2000年までは『鈴木紗理奈』名義でアルバムもリリースしていました。

スポンサーリンク

鈴木紗理奈の実家は超お金持ち!

鈴木紗理奈さんの家族構成は両親と兄の6人家族。

実家はとてもお金持ちで、父親は建設会社の『宗廣組』と高級割烹を経営し、母親は警備会社と大島紬を扱う会社を経営しています。

現在父親は亡くなられており、兄が会社を継いでいるそうです。

鈴木紗理奈さんの実家は大阪の摂津市にありますが『宗廣組』は地元では有名な会社。

「父も母も会社を経営してて、あまり家にいなくて、お手伝いさんがいて。母方の家系も博士だったり、みんな東大卒の

https://yorozoonews.jp/article/14684427

祖父は東京大学卒業の博士だそうです。

「男に食べさせてもらう生き方をしないで、女でも社会に出て自分で稼ぐ生き方を」というのが母の教えで、そんな母親は1級建築士で実家の設計もしたそうです。

Instagram

お母さまかっこいいですね!

実家は8LDKの豪邸でビリヤード台もあることも明かしています。

実家はホームステイで留学生を受け入れていたことから、鈴木紗理奈さんは子供の頃から英語を話せてペラペラです。

ビースティ・ボーイズには、流暢な英語でインタビューしていました。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、鈴木紗理奈さんの美少女コンテスト出場画像と、お金持ちの実家についてまとめました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

芸能ニュースやお役立ち情報について書いています!

目次